カルガルー

乾麺自動コワリ取り機

ハタより麺棒(管)を自動で抜き取り1カ所にまとめますので、女性でも、簡単に楽に作業出来ます。

作業者の動きが少なく麺が床に触れる事が無く衛生的。麺のもつれが無いため、落麺が少なくなります。

●ハタより麺管を自動で取出し1ヶ所に寄せてきますので動きが少なく大変楽です。
●麺が床に触れる事なく衛生的。
●手軽に誰でもセット出来る簡単さ。
●機械が運ぶので腕、腰、肩の病の心配無し。
●麺のもつれが無い為落ち麺が少なく麺が揃い品質向上!

製麺機名称 乾麺自動コワリ取り機
カルガルー
寸法(m/m) 長さ4,370×奥行き1,375×高さ2,250
標準能力 付けハタ1台(90本付) 約2分35秒
電源 三相 200V 0.75kw
エアー使用量 圧力0.7MPa以上・吐出量90L/min以上

※カルガルーにはM型、I型、L型の3タイプが有ります。スペースに応じたタイプを選ぶ事が可能です。

★動画をご覧頂けます

製麺機、乾麺自動裁断機、各種省力化機械設計・製作は西村製作


製麺機、乾麺自動裁断機、各種省力化機械設計・製作は西村製作

ラクーダ I型 L型

上管自動付前機

上管を刺して行きます。

I型L型は1時間に900本の能力です!

●重い、キツイ重労働を助けます。
●腰痛、肩痛の方にも安心。
●麺ワケ機より角無しハタヘ自動付前少人数でハタ守り時間が取れるので品質向上。

製麺機名称 上管自動付前機
ラクーダ I型 L型
寸法(m/m) 資料請求の際のカタログに掲載しております。
標準能力 I型L型=1時間に900本まで
電源 三相 200V 0.75kw
エアー使用量 圧力0.7MPa以上・吐出量90L/min以上

★動画をご覧頂けます

注意:ラクーダM型は2013年に生産中止となり、能力をアップしたI型またはL型に生まれ変わりました。

製麺機、乾麺自動裁断機、各種省力化機械設計・製作は西村製作


製麺機、乾麺自動裁断機、各種省力化機械設計・製作は西村製作

角無しハタ

上ヌキ改造ハタ

●手延そうめん独特の乾燥風景を保守。
●上管が抜き易い、差し易い、肩がこらない。
●管の上下が、並列する為、麺長さが揃い品質向上。
●従来使用のハタを利用無駄に成らない。上ヌキ、立利の一部を現代風に改良。
●改良部、ステンレス、樹脂、鉄部メッキ製長持ち、衛生的。

製麺機名称 上ヌキ改造ハタ
角無しハタ
寸法(m/m) 長さ 3,000

麺棒をさす穴が、木製に比べて、遙かに長持ちします。
両面付けで90本用と、96本用が有ります。
フレームが、木製90本用とスチール製96本用に成ります。
樹脂製麺棒または端面絞りSUSパイプと、セットでお使い下さい。
衛生的で長持ちする樹脂製麺棒・SUSパイプのお問い合わせはこちらから。

製麺機、乾麺自動裁断機、各種省力化機械設計・製作は西村製作


製麺機、乾麺自動裁断機、各種省力化機械設計・製作は西村製作